猫背の原因と簡単改善ストレッチ

猫背の改善ストレッチ

こんにちは。川越のパーソナルリラクゼーションLAVATERAの古川です。
当サロンにお越しいただく方のお身体の状態をチェックすると、姿勢が崩れている、特に猫背の方が多いように思います。
猫背になると背骨の理想的なS字カーブが崩れてしまい、頭部の重みを支えるのが辛くなってしまいます。
今回は、多くの方が悩んでいる「猫背」の原因と改善方法をお伝えしていきます。

猫背の原因は手の向きにあり!

猫背というと、原因が背中にあるかと思われがちですが、意外と「手の向き」が原因だったりします。
現代人は仕事をする際、パソコンを使ったり文字を書いたりすることが多いですよね。そうすると手の甲が上に向いている状態(手首が回内している状態)になります。実はその手の向きが原因で肩が内側に落ちてしまい、猫背を引き起こしているかもしれません。
試しに、手にひらを上に向けてみてください。自然と肩が外に開かれ、姿勢が良くなりませんか?
身体は連動しているので、手首の回転だけでも姿勢に影響が出るのです。

猫背の負のスパイラル

肩が内に落ちている状態が長時間になると、胸の筋肉にも影響を及ぼします。ベンチプレスなどで鍛えるメジャーな筋肉で大胸筋があります。この大胸筋は強い筋肉なので固くなってしまうと影響力が大きいのです。肩が内に落ちるとこの大胸筋が固くなります。大胸筋が固くなると、さらに肩が内に落ちます。この負のスパイラルが回ってしまうです。

大胸筋のストレッチ

そこで、改善策としては大胸筋のストレッチをお勧めします。このストレッチはどこでもできるので、仕事の休憩時間や家に帰ってからなど、こまめにストレッチして、セルフケアしてください。
具体的なやり方については、YouTube動画で解説いたします。
ぜひご覧ください。

関連記事

  1. 呼吸法を解説するメンズセラピスト

    【IAP呼吸法】体のバランスを整え腰痛にも効果的!

  2. デーツをおすすめするメンズセラピスト

    ダイエットや美肌に効果的なパワーフード「デーツ」

  3. 自律神経が乱れて眠れない美女

    自律神経が乱れるってどういうこと??

  4. 身体が固くなってきた悩みをもつ女性

    なぜ、身体は固くなってしまうのか?

  5. ストレッチを効かせるポイント

    ストレッチを効かせる大事な5つのポイント

  6. ペットボトル症候群の対策

    【ペットボトル症候群】清涼飲料水の飲み過ぎに注意!